NEC PC-98DO+
NEC PC-98DO+
カタログ発行年
1990年
メーカ
日本電気
型番
PC-98DO+
CPU
V33A 16MHz(98モード)
μPD70008AC-8(Z80H互換) 8MHz(88モード)
RAM
640KBytes(98モード)
192KBytes(88モード)
外部記憶
フロッピーディスク:5インチ2HD 2台
画面表示
640×400 4096色中16色(98モード)
640×400 1色、640×200 512色中8色(88モード)
サウンド機能
AD-PCM 1ch モノラル(88モードのみ)
リズム音源6ch ステレオ(88モードのみ)
FM音源6ch ステレオ(98モードは3chモノラル)
SSG音源3ch モノラル
OS
N88-BASIC(86) Version 6.1(98モード)
MS-DOS Version 3.3C(98モード、別売り)
88モード用システム(88モード)
標準価格
278,000円(本体のみ、ディスプレイは別売り)
コメント
 1年前にでたPC-98DOとの違いは98モードがV30 10MHzからV33 16MHzへスピードアップしていることと、88モードにサウンドボードII相当の機能が付き、正真正銘PC-8801MA2を合体させたマシンになったことだ。
 98のビジネスソフトと88のゲームソフトを両方使いたいというユーザのためのマシンだが、このころになると98にもたくさんゲームソフトが出るようになっていたので、果たしてこのマシンは売れたのだろうか?

前へ  戻る  次へ

Copyright (C) 1998 by Yoshinori Adachi