SHARP X1turboII
SHARP X1turboII
カタログ発行年
1985年
メーカ
シャープ
型番
CZ-856CE
CPU
Z80A 4MHz
RAM
64KBytes
外部記憶
フロッピーディスク:5インチ2D 2台
画面表示
640×400 8色、640×200 8色、320×200 8色
サウンド機能
PSG音源3ch モノラル
OS
SHARP Hu-BASIC CZ-8FB01 Version 1.0
SHARP Hu-BASIC CZ-8FB02 Version 1.0
turbo CP/M(別売り)
標準価格
178,000円(本体のみ、ディスプレイは別売り)
コメント
 パソコンでテレビが見られるマルチメディア機能をいち早く実現したX1シリーズに16bitパソコン並の高速日本語処理機能を搭載したX1turboの廉価版がX1turboIIだ。X1シリーズはPC-8801シリーズに次いで市販ソフト数も多い。これが、自分の買った一番最初のパソコンだ。
 1998年8月現在、すでに13年経過しようとしているが未だに現役で稼働中。(父親のゲームマシン。)

前へ  戻る  次へ 

Copyright (C) 1998 by Yoshinori Adachi