JR車両
その他車両
車内放送
その他

サウンドライブラリ(車内放送)

2014/08/28JR東日本 大船渡線BRTを追加。

JR北海道
列車内容録音日解説
快速「海峡5号」蟹田駅発車後2000/08/17「ドラえもん海底列車」として運行していたときの車内放送。車掌の肉声放送(到着時刻、青函トンネル案内など)の後、しばらくしてドラえもんの放送が流れる。

JR東日本
列車内容録音日解説
湘南新宿ライン特別快速高崎駅発車後2004/10/16運行開始当初の自動車内放送。停車駅案内、グリーン車の案内、マナー放送が日本語と英語でフルに流れるため非常に長い放送となっている。現在は、放送が長すぎる(うるさい)との意見から、マナー放送が分割されて別の駅間で流れるようになったり、英語放送が簡略化されたため、このような放送を聴くことはできない。
湘南新宿ライン特別快速高崎駅発車後
(簡略化後)
2010/05/22運行開始当初と比べて簡略化された自動車内放送。英語放送が大幅にカットされている。
快速「海峡5号」青森駅発車後2000/08/17JR東日本の車掌が担当している青森駅発車後の車内放送。到着時刻、車内案内など。
快速「仙山」山形駅発車後1988/08/05かつて仙山線を走っていた快速「仙山」で、一往復だけあった山形〜仙台ノンストップ列車の車内放送。山形駅を発車してすぐに「次は終点の仙台」と放送している。
快速「マンガッタンライナー」あおば通駅発車前2004/01/01あおば通発、石巻行きの発車前放送。「マンガッタンライナー」は「ロボコン」(声優:山本圭子)が車内放送を行っている。しゃべり方はキャラクター通りだが、放送内容は普通。
大船渡線BRT気仙沼駅発車後2013/08/16気仙沼駅発、盛行きの発車後放送。自動放送は少なく、運転士による放送が多い。途中で乗客が話しかけたため、中断があった。

JR東海
列車内容録音日解説
東海道新幹線「のぞみ」東京駅発車後2005/08/08東京駅を発車してすぐの車内放送。JR東海所属車両なので、「AMBITIOUS JAPAN!」のチャイムが流れる。

JR西日本
列車内容録音日解説
山陽新幹線「のぞみ」姫路駅通過後2001/04/29500系電車で運転される「のぞみ」が300km/h運転になると、運転士が行う放送。
急行「能登」上野駅発車後2004/08/11489系電車で運転されていた定期列車だった頃の急行「能登」。JR東日本区間もJR西日本の車掌が乗務していた。

小田急電鉄
列車内容録音日解説
特急「あさぎり3号」新宿駅発車後2011/12/23JR371系電車で運転されていた沼津行きの放送。
特急「スーパーはこね」新宿駅発車前2008/04/2850000形電車(VSE)で新宿駅発車前に行われる運転士の放送。車掌の放送とは別に行われる。
特急「はこね30号」箱根湯本駅発車後2011/12/2320000形電車で運転されていたときの放送。

東京メトロ
列車内容録音日解説
半蔵門線押上駅発車前2004/08/11東京メトロ半蔵門線に乗り入れた東急5000系電車の車内放送。2004/04/01に営団地下鉄が民営化されて東京メトロになったが、4ヶ月たった時点でも自動放送が更新されていない車両があった。自動放送が「営団地下鉄」と流れたため、車掌によって自動放送がキャンセルされて肉声放送になっている。
日比谷線北千住駅発車後2012/12/22東急東横線直通菊名行きの車内放送。2013年3月16日に直通運転が廃止されたため、もう聞くことは出来ない。
日比谷線中目黒駅到着前2012/12/22東急東横線直通菊名行きの車内放送。2013年3月16日に直通運転が廃止されたため、もう聞くことは出来ない。

出口

アルフの部屋Copyright (C) 1996-2017 Yoshinori Adachi