博物館めぐり13.六甲ケーブル・六甲山上バス戻る

13−1.六甲ケーブル
乗車日時2019年9月16日(月) 9:40発、9:50着(10分)
乗車区間六甲山観光 六甲ケーブル下〜(六甲ケーブル線)〜六甲山上
乗車券類乗車券

六甲ケーブル下駅
 山小屋風の六甲ケーブル下駅。

 窓口で表六甲周遊乗車券を購入。六甲ケーブルの往復と六甲山上バスのフリー乗車券がセットになったもの。

六甲ケーブル
 六甲ケーブルの車両はレトロ風の2両編成。2両編成のケーブルカーってあまり見かけないような気がする。

六甲ケーブル山下側車両
 山下側の車両は展望車となっていて窓ガラスのないトロッコ車両風。これもケーブルカーでは珍しいと思う。座席は木製ベンチ。

六甲ケーブル山下側車両
 山下側先頭部は展望スペースになっている。小部屋は乗務員室。

六甲ケーブル山下側車両
 山下側の展望車は天窓もある。

 走り出すと、窓ガラスがないので爽やかな風が入ってきて気持ちいい。森の中を進む感じで、あまり視界は広くなかった。

六甲ケーブル連結部
 車両の連結部に段差があるのはケーブルカーらしい。

六甲ケーブル山上側車両
 山上側車両は、窓ガラスがあり座席も普通。

六甲ケーブル山上側車両
 六甲山上駅に到着したケーブルカー。屋根の上には照明などのサービス電源を取るための小さなパンタグラフがあるが、シングルアーム形だった。ケーブルカーのシングルアームパンタグラフを見たのは初めて。
 なお、手前にあるトロリーポールはレトロ風にするためのダミー。

六甲山上駅
 六甲山上駅はレトロな洋風建築の駅舎だ。

13−2.六甲山上バス
乗車日時2019年9月16日(月) 10:15発、10:24着(9分)4分延着
乗車区間六甲山観光 六甲ケーブル山上駅〜(六甲山上バス)〜オルゴールミュージアム前
乗車券類乗車券

六甲ケーブル山上駅バス停
 六甲山上駅を出て左手にある六甲山上バスのバス停。

六甲ケーブル山上駅バス停からの景色
 このバス停からの景色がこれ。六甲道駅や三ノ宮駅の周辺、ポートアイランドなどが見渡せる。

六甲山上バス
 六甲山観光が運営する六甲山上バス。バスのフロント部分に六甲ケーブルと同じ「RC」マークが付いている。(同じ会社の運営。)
 このバスは乗車区間によって運賃が変わる区間制なので、中乗り前降りで下車時に運賃を支払う。区間制の場合、普通なら乗車時に整理券を取って、整理券の番号に対応した運賃を支払う。しかし、このバスは区間制なのに整理券がないのだ。下車時に乗車したバス停を運転手に自己申告するようになっている。もっとも、ほとんどの観光客は自分と同じようにケーブルカーとセットになったフリー乗車券を持っているようなので、あまり関係ないようだ。(観光地の周遊バスなので、それを見越した方式なのかもしれない。)

12.京都駅〜六甲ケーブル下駅 出口