個人的ゲームマシン資料室 NEC アーケードカードDUO戻る

アーケードカードDUO ARCADE CD-ROM2 SYSTEM

本体概要
メーカー日本電気ホームエレクトロニクス(NECホームエレクトロニクス)
型番PCE-AC1
発売日1994年3月12日
付属品なし
価格12,800円
対応ソフトARCADE CD-ROM2アーケードカード対応SUPER CD-ROM2
ネットワークサービスなし
AV出力なし

解説
 PC Engine DUOシリーズやSUPER CD-ROM2 SYSTEMで、ARCADE CD-ROM2ソフトをプレイできるようにする2MBytes増設RAMカード。多くのキャラパターンが必要な格闘ゲームの移植や、たくさんアニメーションするRPGなどの為に発売された。また、アーケードカード対応SUPER CD-ROM2ソフトでは、CD-ROMアクセスが少なくなるなどの効果がある。
 しかし、アーケードカードDUOが発売された時はPC Engine世代の末期であり、すぐに次世代機が登場したこともあってARCADE CD-ROM2ソフトはあまり発売されなかった
 単なる増設RAMカードなので、OSは本体内蔵のSUPER CD-ROM2 SYSTEMを使用する。そのため、アーケードカードDUOを装着した状態でもアーケードカード非対応のSUPER CD-ROM2ソフトやCD-ROM2ソフトをプレイできる。(増設RAMが無視されるだけ。)
 なお、本体にOSを内蔵していない旧機種(SUPER SYSTEM CARDが必要な機種)向けに、SUPER SYSTEM CARDと2MBytes増設RAMを一体化したアーケードカードPROも用意されていた。

特徴&注目点
●最大サイズのメモリーチップ
SUPER SYSTEM CARDとアーケードカードDUOの比較
 SUPER SYSTEM CARDとの比較。
 HuCARDソフトも含めて、黒い部分(チップのパッケージ)の大きさが容量で変わる。
 アーケードカードDUOではカード全体に広がっている。
 通常はカードのプラスチック部分にタイトルが印刷されているが、アーケードカードDUOはチップのパッケージにタイトルステッカーが貼ってある。

購入情報
購入日1994年
購入場所秋葉原のどこか
購入価格
同時購入周辺機器なし
コメント
 ARCADE CD-ROM2ソフトで面白そうなのが出そうだったのと、アーケードカード対応SUPER CD-ROM2ソフトで快適なプレイをするために購入した。
 しかし、あまりソフトが出なかったので、ちょっと高い買い物だった。

本体同時購入ソフト
餓狼伝説2
タイトル餓狼伝説2
ジャンル格闘アクション
メーカーハドソン
発売日1994年3月12日
価格6,900円
コメント
 先行投資的にアーケードカードDUOを買ったので、とりあえず買ったARCADE CD-ROM2ソフト。
 多くのデーターを一気に大容量RAMにロードするため、ディスクの読み込み時間が長い。

戻る NEC PC Engine DUO-R 戻る